島根県出雲市の運送会社「上田コールド」本社に刃物を持った男が立てこもった事件で、県警は15日、20代の男を監禁容疑で現行犯逮捕した。人質となった40代の女性従業員も発生から約18時間後に解放され、けがはないという。

 男は「会社関係者に対し個人的な恨みがあった」などと話しており、県警は詳しい動機などを調べる。

 県警によると、男は14日午後2時20分ごろ同社に侵入。女性を人質に取り、他の従業員に「立てこもりたいので外に出ろ。社長を出せ」と要求した。

 本社2階に立てこもったが、警察官の説得に応じ、15日午前8時25分ごろ女性を解放。その後、県警に逮捕された。

 同社と雇用や取引関係はなく、女性との面識もないとみられる。

 男の侵入時、社内には7人程度の従業員がいたが、女性以外は全員避難して無事だった。