米新政権と強固に連携=日豪首脳

 【シドニー時事】安倍晋三首相は14日午後(日本時間同)、オーストラリアのターンブル首相とシドニー市内で会談し、トランプ次期米政権と強固に連携していくことを確認した。南シナ海問題などで協力を一層強化することでも一致。環太平洋連携協定(TPP)の早期発効に向け連携することも確認した。

 また、両政府は自衛隊と豪軍の間で融通し合う物資の対象として、弾薬を新たに含める物品役務相互提供協定(ACSA)の改定に署名した。 

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる

政治の主要なニュース

政治のニュース一覧へ

00時34分更新

政治のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索