西村康稔経済再生担当相は1日、公明党の新型コロナウイルス感染症対策本部などの会議に出席し、政府の専門家会議を廃止すると発表したことについて「『廃止』と強く言い過ぎた。批判されるから切るのではないかと誤解も与えてしまった。反省している」と陳謝した。

 専門家会議の設置は、公明党が政府に提言していた経緯がある。西村氏は「最初に提言された皆さん方に十分説明できていなかった。大変申し訳なく思っている」とも述べた。