G大阪が首位浮上=柏、6連勝―J1

 明治安田J1リーグは20日、各地で第12節の残り8試合が行われ、前節2位のG大阪が鳥栖に3―0で快勝し、勝ち点25で首位に浮上した。前節3位の柏は磐田を2―0で下して6連勝、同24で2位に上がった。

 前節首位の浦和は清水と3―3で引き分け、勝ち点23で3位に後退。C大阪は大宮に3―0で快勝し、同22とした。神戸とF東京は1―1で引き分け。新潟は札幌に1―0で勝ち、呂比須新監督の初采配を白星で飾った。広島は甲府に2―1で逆転勝ちし、横浜Mは仙台と1―1で引き分け。 

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

02時31分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

19時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時41分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索