U20W杯が開幕=日本、21日に南ア戦―サッカー

 【水原(韓国)時事】サッカーのU20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会は20日に開幕し、全州などで1次リーグの4試合が行われた。A組では開催国の韓国がギニアを3―0、イングランドも7度目の優勝を目指すアルゼンチンを3―0でそれぞれ破った。

 B組ではベネズエラがドイツを2―0で破り、メキシコはバヌアツに3―2で競り勝った。

 5大会ぶり出場の日本は、21日の南アフリカとのD組初戦に備えて試合会場のある水原で調整し、10対10のミニゲームや、セットプレーでの攻守の確認など、実戦的なメニューを約1時間半こなした。内山監督は「チーム全体として心身ともいい準備ができた。試合を楽しみにしている」と語った。 

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索