中西氏ら8人の資格回復=野球殿堂顕彰者の特例措置―学生野球協会

 日本学生野球協会は20日、東京都内で学生野球資格回復の審査委員会を開き、西鉄(現西武)の強打者だった中西太氏ら、野球殿堂顕彰者8人の資格回復を同日付で承認した。野球殿堂入りしたプロ野球経験者に限る特例措置が今回初めて適用され、手続きが簡略化された。

 中西氏のほか、大学生、高校生を指導する際に必要な学生野球資格を回復したのは、山田久志、平松政次、村田兆治、東尾修、北別府学、古田敦也、佐々木主浩の各氏。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索