上原、田沢は1回無失点=イチロー、青木は無安打―米大リーグ

 【マイアミ時事】米大リーグは17日、各地で行われ、カブスの上原はブレーブス戦で3点リードの八回に2番手で登板し、1回を打者3人で抑えた。チームは4―3で勝ち4連勝。

 マーリンズの田沢はフィリーズ戦で1回を打者3人で抑え、7試合連続無失点。同僚のイチローは六回に田沢の代打で出て左飛に倒れ、1打数無安打だった。チームは延長十回、6―5でサヨナラ勝ちして連敗を3で止めた。

 アストロズの青木はマリナーズ戦の八回に代走で出場し、1打数無安打。チームは延長十回、7―9で敗れた。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索