大相撲元前頭和晃の杉浦敏朗氏死去

 杉浦 敏朗氏(すぎうら・としお=大相撲元前頭和晃)1日、胆管がんのため東京都内の自宅で死去、75歳。愛知県出身。葬儀は親族のみで済ませた。しのぶ会は2月1日午後6時から東京都台東区東上野4の1の4の徳雲会館で。

 幕内在位は7場所。最高位は東前頭筆頭。1973年春場所限りで引退して年寄若藤を襲名し、日本相撲協会理事も務めた。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索