ラージに葛西、竹内ら=伊東が外れる―スキージャンプ男子〔五輪・スキージャンプ〕

 【平昌時事】16日に行われるノルディックスキー・ジャンプ男子個人ラージヒル予選の出場者が15日に決まり、日本は葛西紀明と小林陵侑(ともに土屋ホーム)、小林潤志郎(雪印メグミルク)、個人ノーマルヒルでメンバーから外れた竹内択(北野建設)の4人が選ばれた。ジャンプチームの斉藤智治監督が明らかにした。伊東大貴(雪印メグミルク)が外れた。

 15日に行われた公式練習では、葛西が2回目に飛距離で全体2位の138メートルをマークするなど好調ぶりを示した。

 個人ラージヒルの本戦は17日に行われる。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索