JR四国、ホンダ破り2回戦へ=王子、JR西日本も―都市対抗野球

 社会人野球の第89回都市対抗大会第2日は14日、東京ドームで1回戦3試合が行われ、JR四国(高松市)、王子(春日井市)、JR西日本(広島市)が2回戦に進んだ。

 JR四国はホンダ(狭山市)を3―1で破って19年ぶりの勝利。追い付かれた直後の八回に岡田佑の三塁打などで2点を勝ち越した。

 王子はSUBARU(太田市)に延長十三回タイブレークの末、9―7で競り勝った。5―5の十三回に犠飛や補強選手の矢幡の三塁打などで4点を奪った。JR西日本は藤沢のサヨナラ打でJR北海道ク(札幌市)を5―4で振り切った。 


関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索