白鵬、秋巡業を途中休場=右膝骨折か―大相撲

 大相撲の横綱白鵬は12日、三重県四日市市で開催された興行から秋巡業を休場した。関係者によると、右膝の痛みを訴えていた。白鵬は自身の公式ブログに「骨折でした。しっかりとけがの養生を行います。東京でリハビリ治療、頑張ります」などと記した。

 白鵬は9月の秋場所で横綱800勝、幕内1000勝の大記録を樹立し、15戦全勝で通算41度目の優勝を果たした。 


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索