日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団は23日、東京都内で代表者会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期している公式戦について、4月24日開幕を目標に準備を進めることを決めた。斉藤惇コミッショナーは「状況は流動的なため24日が断定ではないが、最大限の努力をして(開幕に)こぎつけたい」と語った。4月24日開幕の場合は当初発表された対戦カードで実施する。