西武が4連勝。四回2死満塁から栗山の中前打で2点を先制し、六回に外崎の遊ゴロで加点した。高橋光は変化球に切れがあり、七回途中2失点で2勝目。オリックスは七回にロドリゲスの2ランで1点差に迫ったが及ばず、7連敗。