制服組トップ、東アジア歴訪開始=米軍

 【ワシントン時事】米軍は13日、制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長が、東アジア歴訪の最初の訪問国である韓国の米軍烏山基地に到着したと明らかにした。議長はこの後、中国と日本を訪問。各国で北朝鮮による核・ミサイル問題への対応策などを協議する。 

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学のニュースランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索