ナジブ前首相聴取へ=汚職疑惑捜査で―マレーシア当局

 【クアラルンプール時事】18日のマレーシア紙スター(電子版)によると、政府機関の汚職摘発委員会は、政府系ファンド「1MDB」から巨額資金を流用した疑惑が持たれているナジブ前首相を聴取する方針を固め、22日に出頭するよう命じた。関係筋の話として伝えた。

 1MDB問題をめぐっては、警察が16日以降、ナジブ氏の自宅や首相府、関係先とみられるコンドミニアムなどを捜索。警察当局者は、コンドミニアムで大量の高級ブランドのハンドバッグや現金、宝石、時計を押収したと述べた。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索