【ワシントン時事】米国防総省は25日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、出張を含む米軍の海外での移動を60日間停止すると発表した。将校や文官、家族らすべての米軍関係者に適用される。

 国防総省は声明で「米軍内における新型コロナの感染拡大を防ぐのが目的だ」と説明した。今後2カ月間で派遣が予定されていた兵士ら約9万人に影響が出る見通し。ただ、アフガニスタンからの米軍撤収は継続するという。