インド政府は27日、新型コロナウイルスの感染者が前日から1万8000人以上増え、累計で50万8000人超になったと発表した。1日当たりの増加数としては過去最悪。死者は1万5000人超に達した。

 地元紙タイムズ・オブ・インディアは「感染者が40万人から50万人まで増えるのに6日しかかからなかった」と報道。経済を優先し、今月に入って全土封鎖を大幅に緩和したことで、大都市を中心に感染拡大に歯止めがかからなくなった。