3月18日にYouTubeチャンネルを開設した佐藤健(31)が生配信を行った。チャンネルの登録者数はすでに95.4万人!大きな反響を呼び、その無双ぶりにますます拍車がかかりそうだ。

20日、佐藤は上白石萌音(22)とともにYouTubeで動画を生配信した。17日に終了したドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)で共演していた2人。ドラマのシーンを回想したり企画に挑戦したりと、その仲睦まじい様子にファンも《この2人を観てると癒される》《たけもねはつづくよどこまでも》とネットで大喜びだ。

最終回で15.4%もの高視聴率をマークし、大ブームとなった「恋つづ」。放送終了後も《本当に最高すぎた3ヶ月だった!!恋つづロス》《恋つづの続編期待!!》といった声が続々と上がる。18日、ドラマの公式アカウントが《恋つづロス の皆様 これを見て元気出してください》と佐藤と上白石のツーショットをアップしたところ、16.4万もの“いいね”を記録している。

「恋つづ」旋風を受け、佐藤の公式LINEアカウントが再び脚光を浴びることとなった。同アカウントは、「友だち追加」すると佐藤から「あとでラインする」や「夜あけといてね」といったメッセージが届くというものだ。「彼氏感がすごい!」と話題を呼び、その「友だち数」は1月15日時点で70万人。そして「恋つづ」の終了した3月21日現在では約380万人!2カ月ほどで5倍以上もの跳ね上がりとなった。

さらに、この夏には主演映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」が公開される。

「映画『るろうに剣心』シリーズは世界各国で放映され、興行収入が累計125億というモンスター作品です。もともと主人公・緋村剣心の大ファンである佐藤さんは、現場でも『原作ファンの期待を裏切りたくない』と役作りに勤しんでいました。大ヒットはその成果といえるでしょう。その最終章に有村架純さん(27)が出演すると発表され、さらに大きな注目を集めました。『恋つづ』やYouTubeの影響もあり、大ヒットが期待されています」(映画関係者)

18年10月、30歳の抱負について「今年、本気出すって決めていて」「どうしても30代になると落ち着いていくと思うから」と本誌に語っていた佐藤。3月21日で31歳となったが、その“本気”はさらにヒートアップしそうだ。