《ずーみんとお腹の子がとても心配。ほんとに余計なストレスは与えないでほしい》 《ほんとのほんとにずーみんも赤ちゃんも元気でいてほしい》 《マホトよりもずーみんが今大丈夫なのかが心配よ》

ネットでは、元欅坂46の今泉佑唯(22)の身を案じる声が相次いでいる。それは彼女の夫・ワタナベマホト(28)が3月2日、YouTuberを引退すると発表したためだ。

今年1月に結婚を発表したばかりの2人。あわせて妊娠も報告した今泉は当時、公式サイトにこうつづっていた。

「彼と一緒に過ごしていく中で信念を持ち、真摯にお仕事と向き合う姿に惹かれました」

「どんなときも優しく包み込んでくれる彼とこの先もずっと一緒にいたいと、心からそう思いました」

マホトも自身のYouTubeチャンネルで「今泉さんには僕の過去も、すべてお話しその上で一緒にいてくれると言って下さいました」と語っていた。そんな結婚を発表した当日の夜、ある事件が発覚する。



■今泉は結婚発表以来、口を閉ざしたまま

「マホトさんが15歳の少女に、わいせつな写真を撮って送るよう要求していたことが判明したのです。少女が友人に相談したところ、マホトさんは逆上。『弁護士を用意した』などと少女に迫ったといいます。

しかし後に一転して少女へ連絡し、『警察に行かないで』『離婚も考えています』などとも話したそうです」(スポーツ紙記者)

そうして13年間のYouTuber活動に終止符を打つこととなったマホト。Twitterで《この度は私が起こしてしまいました事件に関して、被害に合われた方に大変な苦痛を与えてしまったこと、心よりお詫び申し上げます》といい、《けじめとして引退させて頂くことにしました》と投稿している。

「結婚発表の夜に、夫による性的な事件が発覚。さらにそのことがキッカケで、夫が引退となったのです。

初めての出産を控える今泉さんにとって、大きな負荷となっているはず。また彼女は結婚発表以来、口を閉ざしたまま。そうしたこともあり、ファンの不安が募っているようです」(前出・スポーツ紙記者)