子育てしながら、ドラマや映画にひっぱりだこ! そんななかで美貌を保つのも仕事のひとつ。ママ女優たちがすき間を縫って取り組む美容法って?

“家族の健康”と“自分の美容”の一挙両得狙いで、食生活に気を使うママ女優は多い。シングルマザーとして3児を育てる杏(34)も。

「杏さんは“体形管理や子どもたちのためにも自炊は欠かさない”とよくおっしゃっています。“この野菜は生のほうが栄養価が高い”とか、食に関する知識が豊富です。たとえば、“大根おろしは特におろしたてがダイエット効果が高い”なんて言っていましたね。大根は水分が多くてデトックスにいいんだそうです」(映像制作スタッフ)

昨年出産したばかりの桐谷美玲(31)は、“白菜”推し。

「彼女は、元から太りにくい体質ですが、暴飲暴食をしないようには気をつけていて、特に白菜をスープや炒め物によく入れるそう。お肉の何倍も入れてヘルシーにかさ増しするみたいです。産後でも体形が変わってないからうらやましいです」(桐谷を知るモデル)

桐谷と同じく“かさ増し”をしているのが、菅野美穂(43)。

「ハンバーグやポテトサラダなど、子どもが好きなメニューに“おから”を混ぜて、脂質やカロリーを抑えつつ、かさ増ししているようです。ママ友と“おからって冷凍保存もできて便利だよね”と話したりしていると聞きました」(制作関係者)

おからはダイエットに◎。雑誌『美ST』で活躍する美容ライターの吉田瑞穂さんは次のように話す。

「水分を吸っておなかで膨らみ、満腹感を得やすいんです。糖質が少なく、食物繊維、タンパク質が豊富。小麦粉と置きかえるのにも向いています」

菅野は4年ぶりの主演連ドラ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)に取り組み中。大学生の娘をもつ母親役だが、実生活は5歳と2歳の2児の母。《小さいお子さんのいる女優さんたちは、どうしてるんだろう!? 皆さん、本当にすごいと思う》(『LEE』’21年3月号)と語っている。

「まとまった時間がとれないのが悩みだそう。特に今作はセリフが多いので、美容の時間はセリフ覚えとセット。ヨガをしながら台本を読んでいるみたいです。家に帰ったら自分のことは後回しになってしまうからと、仕事の行き帰りの車のなかで、シートパックをしたり、美顔器を使ったりして肌のケアをすることもあるんですって」(ドラマ関係者)

“ながら”でOKなシートパックはママ女優のマストアイテム。上戸彩(35)も頼りにしているようだ。

「お風呂上がりにはお子さんの髪を乾かしたりしなきゃいけませんから、上戸さん自身は化粧水をつけることもできないそうで。そこで、お風呂上がりはすぐシートパックをつけてから、子どもたちの面倒を見るようにしているみたいです」(女性ファッション誌スタッフ)

“忙しくてもキレイになれる”と、ママ女優たちは身をもって証明してくれているのだ♪

「女性自身」2021年3月16日号 掲載