8月2日「ハニーの日」に知っておきたい“8つのはちみつ”

image

皆様、こんにちは。はちみつ姉妹です。8月に入り花火大会、お祭り、海水浴と楽しい行事が沢山ありますね。そして8月といえば、8月2日のハニーの日があります。一般社団法人日本はちみつ美容協会設立以来、毎年恒例となっているハニーパーティーを今年も開催いたしました。

はちみつ美容とは非加熱生のはちみつを「塗る」「食べる」ことで美容健康を維持、改善、予防するというナチュラルな美容法です。パーティーでは「はちみつ美容」を伝え、知って、感じ、楽しい時間を過ごしていただけるような企画を毎年準備しています。

毎年大人気なのは、はちみつテースティングコーナーです。今年は、8種類のはちみつを準備いたしました。「どのお花から採れるか?」「どこの土地で採れたか?」などによって味も香りも成分も変わります。その方の体調に合わせて、肌トラブルに合わせて、はちみつを使い分けることができるのです。今回ご用意したはちみつは、下記の8種類です。

1)赤コショウ(マングローブ産)

2)アキノキリンソウ(ポーランド産)

3)森の蜜(パキスタン産)

4)アンブロシア(キルギス産)

5)ラベンダー(日本産)

6)サルビア(日本産)

7)バオバブ(西アフリカ産)

8)リコリス(アゼルバイジャン産)

お味の好みは人それぞれですが、今回人気があったのは【アキノキリンソウ】。味の濃密さに驚かれたのは【森の蜜】。珍しいのは【バオバブ】。他のはちみつも、どれも「個性豊かで美味しい」と参加者の皆さまから好評でした。

はちみつは、食してから20分後にエネルギーに変わります。より効果的に摂取していただくには、お水と一緒にはちみつを舐めること。それにより即効性が高まります。朝は目覚めの一杯、夜は細胞修復の一杯。摂取するはちみつの種類だけでなく、時間帯によっても役割が変わってきます。

☆疲れやすい

☆眠れない

☆喉が痛い

☆ストレスを感じる

☆胃が痛い

☆頭痛

☆スポーツの後

☆二日酔い

などの効果が!さまざまなシーンではちみつを舐めて、大切な身体をケアして下さい。まずは朝晩はちみつとお水を取り入れることからハニーライフを始めてみませんか?

image text

関連記事

女性自身の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索