ラジオ関西『就活応援番組 ネイビーズアフロのレディGO! HYOGO』10月23日の放送では、先輩社会人ロールモデルや就活中の学生をゲストに迎える「就活レディGO!」のコーナーに、共進牧場(兵庫県小野市)の幸田弥生さん、根田路子さん、小東由佳さんが登場。番組パーソナリティーのネイビーズアフロ(皆川、はじり)と津田明日香アナウンサー(ラジオ関西)を交えて、就活トークを展開した。

集合

 今回は、小野市にある共進牧場での見学から番組がスタート。牛乳がどのような工程を経て、製品になるのかを学び「自分たちの手元に届くまでに、多くの工程がある」と、皆川、はじり、津田アナは驚きを見せていた。

 見学後は、共進牧場で働く3人の従業員に話をうかがった。

 研究開発室に所属する幸田さんは、就活中のエピソードについて「(面接で)自分を良く見せようとして、余計に緊張してしまっていた」と振り返っていた。しかし、何社か受けるうちにだんだんと、「自分を知ってもらおう!」という心持ちになり、リラックスできるようになったそう。「場に慣れるためにも(企業を)何社か受けてみるのも良いと思う」と、自らの経験を踏まえながら就活生へアドバイスしていた。

 品質管理室の根田さんの入社の決め手になったのは、共進牧場の牛乳が学校給食に出ていて、親しみを感じていたこと。就活中は「緊張しやすいので、面接がうまくいかず焦っていた」と当時の苦労を明かした。そのうえで、「落ち込んだり悩むことがあっても、自分を信じてあきらめないことが大切」と就活生にメッセージを寄せていた。

 品質管理室の小東さんは、もともと地元で就職をするつもりだったという。兵庫で就職するメリットは「自然に囲まれて暮らせるし、都会にも行きやすいこと」。就活生へ向けては「結婚や出産など人生設計を立てている人、特に女性は、それ(人生設計)が叶えられそうな職場を探すのが良いと思う」と、女性目線に立ってエールを送った。

インタビュー
ネイビーズアフロ
ラジオ関西
ネイビーズアフロ(皆川=中央、はじり=右)とラジオ関西の津田明日香アナウンサー(左)