上越市高田で気温37.3度 今年初の猛暑日

新潟県上越市では2017年8月7日、朝から気温が上昇し、同市高田で午後1時28分に気温37.3度を観測し、今年初の猛暑日となった。

新潟地方気象台によると、県内は朝から温かい空気に覆われ、日差しが照りつける天候となったため気温が上昇した。本州に接近している台風5号の影響はまだみられないという。

高田公園の噴水広場(8月7日午前11時40分頃)
20170807-DCS_6822

上越市の高田公園では8月7日午前11時40分頃、日傘をさして散歩をしたり、こまめに水分補給をする人の姿が見られた。噴水広場にいた男性(70)は「35度を超えるとやっぱり暑い。何もしなくても汗が止まらないよ」と話していた。

上越市にはこの日、朝から高温注意情報が発令されており、上越市は熱中症予防のため、こまめな水分補給などを呼び掛けている。

関連記事

上越タウンジャーナルの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

新潟のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索