国道18号今池交差点付近に大型動物の足跡 上越市が注意呼びかけ

2019年1月11日午前、新潟県上越市の国道18号今池交差点付近で、大型動物のものとみられる足跡が見つかった。近くに住む男性が見つけ、同市に通報した。市では付近の住民らに注意を呼びかけている。

大型動物とみられる足跡(上越市環境保全課提供)
足跡2

市環境保全課が確認したところ、足跡は今池交差点から東側の田んぼの雪上にあり、周辺のおよそ300mに渡って付いていたという。地元の猟友会に確認を依頼したところ、イノシシの足跡の可能性が高いという。これを受け、市と市教委が同日、地区の町内や保育園、学校などに事故防止を呼びかける注意喚起を行った。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

上越タウンジャーナルの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

新潟 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索