高崎アリーナ効果13.5億 開館後の4イベント

 4月に開館した高崎市の新体育館「高崎アリーナ」について、指定管理者の高崎財団は、6月までに開催された大規模イベントによる県内外への経済波及効果が合計で13億5千万円になるとの推計をまとめた。 このうち県内には6億1700万円、市内に限ると4億7900万円の効果があったとみている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

上毛新聞の他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

群馬のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索