キリンビール群馬支社(高崎市栄町、小林直人支社長)は、本県の自然や温泉などをデザインした「キリン一番搾り生ビール『群馬デスティネーションキャンペーン』デザイン缶」=写真=を、3月24日に県内で発売する。 4〜6月に開催される大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」に向けて本県の魅力を発信する。ラベルには本県の山や川、温泉、SLなどをデザインした。