県内は13日、南から暖かい空気が入り込み、各地で気温が上昇した。最高気温は中之条で21.5度を記録するなど13観測地点のうち12地点で今年最高を更新、全域で4月中旬から5月中旬並みの陽気となった。 前橋市西大室町の日本キャンパック大室公園では、一足早い春の陽気に誘われた人たちが、見頃となった白梅と紅梅のコントラストを楽しんでいた=写真。