群馬県太田市細谷町の冠稲荷神社(大塚祐康宮司)にあるボケが、紅色の鮮やかな花を咲かせ、参拝者の目を楽しませている=写真。 高さ3.5メートル、枝を9メートル四方に広げたボケの大木は樹齢400年で、県天然記念物に指定されている。暖冬の影響で例年に比べ、開花が1週間ほど早いという。【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。