群馬県太田市金山町の大光院の南側から市街地へ続く八瀬川沿いで、ソメイヨシノが見頃を迎えた。両岸から川を覆うように枝が伸び、花のアーチを作っている=写真。 同市観光物産協会によると、25日現在で五分から八分咲き。夜間にライトアップする恒例の「八瀬川桜まつり」は、新型コロナウイルス感染症対策のため中止となっている。 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。