新型コロナウイルスの影響で客足が減った飲食店を支援しようと、前橋市まちづくり公社は、弁当や飲み物を売るキッチンカーやテントの出店スペースとして、前橋中央イベント広場(同市千代田町)を貸し出す取り組みを始めた。27日に第1号となるコーヒー店が出店。市民が買い求め、広場で休憩する姿が見られた。10月末まで。 この日、店を出したのはコーヒー専門店の「13コーヒーロースターズ」(同市若宮町)。アイスラテを購入した市内の女性会社員(48)は「屋外でソーシャルディスタンスを取りながら、おいしい飲み物を楽しめるのはうれしい」と話していた。 貸し出しエリアは4区画あり、料金は1区画当たり1日1000円。午前10時〜午後6時。隣接する前橋中央駐車場も当面、駐車料金を30分間無料にしている。問い合わせは公社(027-289-5565)へ。