群馬県草津町草津で草津温泉ホテルヴィレッジを展開する中沢ヴィレッジ(小西弘晃社長)は1日、同ホテルに引く3種の源泉をイメージしたオリジナル入浴剤=写真=を発売する。ホテルの売店などで販売する。 入浴剤は、白い湯煙と硫黄のにおいが特徴の「湯畑温泉」と、高温で無色透明な「万代鉱源泉」、肌に優しい湯あたりの「わたの湯源泉」をイメージしたもの。価格は3袋セットが660円、9袋セットが1650円など。