地域消防体制の強化につなげようと、板倉町は30日、町役場自衛消防隊にポンプ車班を設置した。職員10人で構成。役場庁舎だけでなく、町内での火災発生時にも対応する。