1996年7月7日に太田市内のパチンコ店で、大泉町の横山保雄さん(53)の長女、ゆかりちゃん=当時(4)=が行方不明になった事件で、群馬県警は新たにポスター約3万枚を作製、1日から公共施設や駅、市内のバス、タクシーに掲示し、情報提供を求める。 新型コロナウイルス感染予防のためチラシなどを手渡す活動は自粛する。11日にイオンモール太田(同市)の出入り口にチラシを設置し、事件当日の店内防犯カメラ映像を盛り込んだ動画「白昼の死角」を上映して情報提供を呼び掛ける。 県警によると、事件発生から今年5月末までに、累計約4770件の情報が寄せられた。太田署の捜査本部が37人態勢で捜査を続けている。県警は「どんなささいな情報でも寄せてほしい」としている。情報は捜査本部(フリーダイヤル0120-889-324)へ。