もうすぐクリスマス! 毎年、おいしそうなクリスマス限定ドリンクを提供している、タリーズコーヒーとスターバックスコーヒーの飲み比べをしてきました。

 寒い日は、あたたかいドリンクでホッと一息ついてみてはいかがでしょう。

◆タリーズの限定は2種のラテとドーナツ
 タリーズコーヒーでは「ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー」と、「アイリッシュラテ」が期間限定で楽しめます。

●ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー

「ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー」は、ロイヤルミルクティーがチーズといちごと出逢うことで生まれた、味わい深いドリンクです。ストロベリー果肉のやさしい甘酸っぱさと、マスカルポーネミルクティのさわやかな甘みが口に広がります。

 ミルクティといちごとマスカルポーネの味わいが、表情豊かに現れるので飲んでいて楽しくなりました。ホリデードリンクにぴったりな見た目も良いですね。

クリスマス度 ★★★★★
テイスト ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆

Short 470円+税
Tall 520円+税
Grande 570円+税

●アイリッシュラテ

 アイルランド発祥のアイリッシュコーヒーをモチーフにし、洋酒のフレーバー(お酒は未使用)が入っているだけあり、ちょっと大人な雰囲気。とはいえ苦味はないので、甘いもの×コーヒーが好きな人にはたまらないおいしさです。「ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー」のような見た目の派手さはないですが、寒い夜にホッと一息つくにはいいかも。

クリスマス度 ★★★☆☆
テイスト ★★★★☆
コスパ ★★★☆☆

Short 450円+税
Tall 500円+税
Grande 550円+税

●オールドファッション ホリデーストロベリー

 ドーナツの大定番・オールドファッションの生地にホワイトチョコレートがコーティングされたクリスマスにぴったりな品。

 外はサクッ、中はしっとりのドーナツの中身は何と、いちご風味! 甘すぎず、それでいて濃厚で、しあわせを感じてしまいました。

「ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー」と「アイリッシュラテ」、どちらに合うかと問われると正直、どちらも相性抜群です! と答えたくなるおいしさ。でもいちご好きな人は「ストロベリー マスカルポーネ ミルクティー」と合わせるとよりテンションがあがりそうです。

クリスマス度 ★★★★★
テイスト ★★★★★
コスパ ★★★★★

270円+税

●【番外編】クリスマス仕様のゴリーズ&ベアフル(R)

 レジ前で見つめるつぶらな瞳に負け、思わず買ってしまったアイテム。くま好きな筆者的には、ベアフル(R)は想定内でしたが、ゴリーズの愛らしい表情にきゅんきゅんしてしまい即購入。

 ちなみに赤い帽子はとれるので、ゴリーズがかぶるとこんな感じです。

 金色の豆チャームがアクセントになっていて、かわいいサンタ帽。ちゃんとゴムもついているので安心です。クリスマスシーズンに、ぜひかわいいアイテムも増やしてみてはいかがでしょう。

ベアフル(R)チェックコート プチ 760円+税
タリーズ サンタ帽 270円+税
ゴリーズwithスノーマン 700円+税

◆スターバックスの限定はホワイトモカとジンジャーブレッドラテ
 スターバックスコーヒーでは、「ナッティ ホワイト モカ」と「ジンジャーブレッド ラテ」が季節限定で楽しめます。それぞれのおいしさを探っていきましょう!

●ナッティ ホワイト モカ

 ヘーゼルナッツとエスプレッソの香りに癒される、ホワイトモカです。濃厚ですが甘すぎないところがポイント高め。まったりと本を読みながら楽しみたい冬のドリンクです。

クリスマス度 ★★★☆☆
テイスト ★★★★★
コスパ ★★★★☆

Short 450円+税
Tall 490円+税
Grande 530円+税
Venti(R) 570円+税

●ジンジャーブレッド ラテ

 シナモンがアクセントとなっているすっきりとした味わいの「ジンジャーブレッド ラテ」。飲むと体ぽかぽかしてくるので、寒い冬にぴったりです。

クリスマス度 ★★★★☆
テイスト ★★★★★
コスパ ★★★★☆

Short 420円+税
Tall 460円+税
Grande 500円+税
Venti(R) 540円+税

●【番外編】Ichiei Taguma×デザート ストロベリーディスカバリー

 白金高輪にある「Libre」のシェフ田熊一衛氏が手掛けたホリデーデザート第二弾のケーキです。こちらのケーキは、田熊シェフとスターバックスコーヒーの本気度を感じる味わいです。

 程よくしっとりとしたスポンジ生地の内側には、ストロベリームースがたっぷり。ストロベリーのほんのりとした甘みと、絶妙なタイミングで現れるベリーの風味がたまりません。

 甘すぎず、重すぎず、どこを食べても味わいが少しずつ違う宝石箱のようなケーキ。まさに「ディスカバリー(発見)」のあるホリデーデザートです。

460円+税

※価格は筆者調べ、税抜き価格です。掲載商品は、店舗により取扱いのない場合があります。

<文&写真/夏花くまこ>