FIM(国際モーターサイクリズム連盟)は、ロードレース世界選手権(MotoGP)の2020年開催カレンダーを承認し、正式スケジュールを公表した。

 2019年8月には暫定カレンダーが公表され、タイGPが第2戦に前倒しされることや、フィンランドGPが復活することが明らかとなっていた。そして正式カレンダーでもそのスケジュールに変更は無かった。

 2020年シーズン開幕戦は、既におなじみとも言えそうなカタールGP。ナイトレースで3月8日に決勝が行なわれる。

 1982年以来の復活となるフィンランドGPは、新設のキュミリングが舞台。サマーブレイク前最後のレースとして7月12日に決勝が行なわれる。なお、ツインリンクもてぎで行なわれる日本GPは10月18日が決勝日となる。

 シーズン開幕前のテストは、マレーシアのセパン・サーキットで2月3〜5日にシェイクダウンが実施され、続く2月7〜9日にオフィシャルテストが行なわれる。また、2月22〜24日にはカタールGPの舞台であるロサイル・インターナショナル・サーキットで、開幕前最後のテストが行なわれる予定だ。

3月8日(決勝日)カタールGP ロサイル
3月22日 タイGP ブリーラム
4月5日 アメリカズGP COTA
4月19日 アルゼンチンGP テルマス・デ・リオ・オンド
5月3日 スペインGP ヘレス
5月17日 フランスGPル・マン
5月31日 イタリアGP ムジェロ
6月7日 カタルニアGP カタルニア
6月21日 ドイツGP ザクセンリンク
6月28日 オランダGP アッセン
7月12日 フィンランドGP キュミリング
8月9日 チェコGP ブルノ
8月16日 オーストリアGP レッドブル・リンク
8月30日 イギリスGP シルバーストン
9月13日 サンマリノGP ミサノ
10月4日 アラゴンGP モーターランド・アラゴン
10月18日 日本GP ツインリンクもてぎ
10月25日 オーストラリアGP フィリップ・アイランド
11月1日 マレーシアGP セパン
11月15日 バレンシアGP リカルド・トルモ