メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1オーストラリアGPに向かう前の3月4日、ロンドンのSSEアリーナで行なわれたWE Day UKイベントに参加した。このイベントには、多くの著名人が参加し、ハミルトンもそのうちのひとりだった。

 しかしこのイベントに出席していたイギリス人俳優のイドリス・エルバと、カナダ人のテレビプレゼンターであるソフィー・グレゴワール・トルドーのふたりが、新型コロナウイルスに感染していたことが発覚。エルバはこのイベントで、トルドーをハグしたことを認めていた。

 ハミルトンはこれを受け、自分自身に症状は出てないとメッセージを発信した。

「後に新型コロナウイルスに感染していることが発覚したふたりが参加していたイベントに出席したため、僕の健康状態についてもいくつかの憶測があった」

 ハミルトンはそうSNSで語った。

「僕は元気だということをみんなに知らせたかった。健康だと感じているし、1日2回運動している。症状はないし、ソフィーとイドリスと会ってから17日が経過した。イドリスとは連絡を取り合っている。彼が大丈夫だと聞いてホッとしている」

「僕は医者と話し、検査を受ける必要があるかどうかを再確認した。しかし実際には、検査できる数は限られている。特に僕はまったく症状がなかったから、僕よりも検査が必要な人たちがたくさんいるんだ」

「先週、金曜日の走行がキャンセルされ、人々に接近することなく済んだ。それでその後は、自分自身を隔離していたんだ」

「一番大切なことは、誰もが前向きの気持ちを持ち続けること、そして可能な限りの社会的な距離を保ち、必要に応じて自分を隔離し、石鹸と水で、少なくとも20秒は定期的に手を洗ってほしい」