新型コロナウイルスのパンデミックによって世界中のモータースポーツが中断している状況にあるが、NASCARは先日改訂版のレースカレンダーを発表し、5月からシーズンを再開させる予定であることを明かした。

 今季のNASCARは開幕から4レースを終えたところで中断となっており、これまでにアトランタ、テキサスなど計8レースが延期となっている。しかし現在の計画では、5月17日(日)にダーリントンでシーズンが再開される予定となっている。NASCARカップは5月中にダーリントンで2レース、シャーロットで2レースを開催する予定だが、これらは全て無観客レースとなる。

 NASCARのエグゼクティブ・バイス・プレジデントのスティーブ・オドネルは次のようにコメントした。

「NASCARとそのチームたちは、レースに戻ることに興奮していると同時に、それに伴う大きな責任を尊重している」

「NASCARはチーム、オフィシャル、そして地域住民の全ての安全が確保された状態でレースに身を置く。レース再開に向け、地域の関係当局などから前例のないサポートを受けたことに感謝している。まだ、情熱的なファンにトラックを走るマシンを見せられるのを楽しみにしている」

 そしてダーリントン・レースウェイの代表であるケリー・サープもコメントを寄せた。

「ダーリントン・レースウェイで2020年のNASCARシーズンを再開できることを光栄に思っている」

「ダーリントンはこの競技の中でも最も印象的で歴史的なトラックのひとつだ。NASCARと協力してこのイベントを実現させてくれた州の方々には感謝している」

「CDC(アメリカ疾病対策センター)と公衆衛生局の定めた取り決めや手順に従い、このイベントにファンを入れることはない。ただし、ファンの皆さんにはぜひ、テレビやラジオのチャンネルを合わせていただきたい」

 これらのイベント開催において、NASCARでは厳格な健康チェックが行なわれる。個人用保護具を身に着けることが義務付けられ、トラックへの出入りの際にも健康チェックが必須だ。また、ソーシャルディスタンスを保つために、ガレージの配置、会場内に入場できる人数などにも配慮がなされるようだ。

 なお、アメリカ国内ではこれまでに100万人を超える新型コロナウイルス感染者が確認されており、死者は6万人を超えている。