6月21日にYouTubeでプレミア配信されたスーパーGTの公式バーチャルレース『SGT×GTS Special Race』。この第2戦が、7月10日に開催されることになった。

 この『SGT×GTS Special Race』は、スーパーGTとグランツーリスモSPORTのコラボレーションにより実現したもの。第1戦では、実際のスーパーGTに参戦中のドライバーたちが、いずれもゲーム内で収録されているGr.3マシンを操り、白熱のバトルを繰り広げた。そして初の試みだったにもかかわらずYouTubeプレミア公開時の最大同時視聴者数は1万2000人を超えるなど、大きな注目を集めた。

 そしてファンからの多くの要望もあり、第2戦の開催が実現。舞台は初戦と同じく、富士スピードウェイである。現時点では既に20名のドライバーが参加を表明。8分間の混走での公式予選と、30周の決勝レースを行ない、勝敗を決する。

 このレースは7月10日に開催が予定されているが、YouTubeチャンネルでのプレミア公開日は現在調整中である。また新たに登場するマシンのリバリーデータは、ファンからの募集を受付中。採用されると、ドライバーサイン入りのスーパーGTスマートフォンスタンドがプレゼントされるという。

 実際のレースの開幕も迫る中、再び開催される『SGT×GTS Special Race』。今度はどんな戦いになるのか? 見逃せないところだ。