紗栄子だけじゃない、女性芸能人のお相手“一般男性”はスーパーセレブばかり

ピーチジョンのイベントに参加する紗栄子('15年3月)

 結婚間近と思われていた紗栄子が、交際していたファッション通販サイト「ZOZO TOWN」の運営会社スタートトゥデイ・前澤友作社長との関係にピリオドを打った。

 2人は2015年12月、前澤氏の会社の忘年パーティーで交際宣言、紗栄子の子供たちとも良好な関係を続けていた。
 
 紗栄子は10日夜に自身のインスタグラムで「報道にあるように、前澤友作さんとのパートナーシップを解消致しました」とコメント。

 前澤氏に対しては「共に過ごした時間で、たくさんのことを学ばせていただき、私の視野を広げてくれた彼には心から感謝しております」と感謝し、「今はそれぞれ子供達のことを第一に、これからもお互いの持ち場で応援していただける人でいられるように、精進してまいりたいと思います」とつづった。

 また「子供達の進学のためにイギリスに行くことに致しました」と報告し、長男と次男が英国に留学するため、生活拠点を英ロンドンに置くことを明かした。

「前澤氏は仕事のベースが日本、紗栄子は今後、仕事で日本に戻る生活を送るというスタイルになるため、いわば“遠距離恋愛”で物理的なすれ違いは避けられない。お互いの仕事や子供達のことを優先しての関係解消という結論に至ったそうです」(スポーツ紙記者)

 前澤氏といえば総資産3500億円といわれる大富豪で、地元の千葉には“100億円御殿”ともいわれる大豪邸を建築中でもある。

「この豪邸はすべて紗栄子の好みで設計されたといわれています。そんなスーパーセレブとの結婚を捨てて、息子の学業を優先し、自分も海外進出する。

 ネットなどでは、彼女を『ダルビッシュといい、前澤さんといい、セレブ狙いが見え見え』『次はイギリスの大富豪と結婚するの?』など皮肉る声もあります」(ファッション関係者)

 芸能人の結婚相手で、よく使われるのが“一般男性”だが、その実はスーパーセレブばかりだ。

「菊川怜のお相手の投資家のAさんは資産200億以上といわれますし、観月ありさの夫・B氏はフェラーリ王子と呼ばれる超セレブ。

 結婚指輪は5億円もするシャネルの特注品だったそうです。他にも神田うのや伊東美咲の夫も全国にパチンコ店を展開する経営者です。斉藤慶子の再婚相手も資産140億円といわれる実業家で、いずれも破格の生活を送るセレブ妻ばかり」(スポーツ紙記者)

 プライベートジェットでの移動なんて当たり前といったところだが、だったら、ロンドンだってそんなに遠く感じないのでは?

<取材・文/小窪誠子>

関連記事

週刊女性PRIMEの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索