『行列の女神〜らーめん才遊記〜』撮影中の鈴木京香。『グランメゾン』の撮影は12月下旬まで続いた。3週間ほどで今回のドラマがクランクイン

「これから本番行きま〜す」

 2月上旬、都内のとあるラーメン店でドラマの撮影が行われていた。

「4月からテレビ東京系のドラマBiz枠で放送される『行列の女神〜らーめん才遊記〜』というドラマのロケでした。鈴木京香さんがいて驚きましたよ。ラーメンを食べて感想を言うシーンを撮っていましたね」(近隣住民)

 鈴木といえば、昨年の秋から年末にかけて放送された『グランメゾン東京』(TBS系)で、三ツ星を目指すフレンチシェフを熱演。今回のドラマでは、苦境に陥ったラーメン店を救う敏腕フードコンサルタントを演じる。

 放送時期としては3か月間あいているものの、同ドラマは1月中旬からすでに撮影が始まっており、事実上の連投となる。そのため、彼女には悩みがあるようで──。

「京香さんは友人を呼んで手料理を振る舞ったり、弁当を作るのが好きな“料理女子”。食べることも好きなため、気を抜くと少しふくよかになってしまうそう。毎回、撮影が始まる前には食事制限など身体づくりをする期間を設けるんです。でも今回はグルメ系作品の連続で食事シーンも多いので、体形の維持に頭を悩ませているみたいですね」(テレビ局関係者)

カリスマトレーナー指導の高級ジム通い

 以前には、美ボディをつくるための高級ジム通いが報じられたこともあった。

「テレビでも紹介されたカリスマトレーナーがマンツーマンで指導するとあり、京香さん以外にも多くの人気芸能人が通っています。入会金は5万円。高い金額のトレーナー料も払うだけの価値があるジムです。時間を見つけては、ここで汗を流しているみたいですよ」(スポーツ紙記者)

 “美”への投資と時間を惜しまない彼女が、“食”をテーマにしたドラマに立て続けに出演。しかも、これまで縁のなかったテレビ東京の連ドラに、このタイミングで主演するのだ。どうしてもオファーを受けたい理由があったのだろうか?

「ドラマBizは、その名のとおりビジネスドラマ枠。実は企業の社長などにファンが多いんです。ということは、この枠に出演していれば大企業の社長に知ってもらえるチャンスが広がります。CMに直結してくる可能性もあるので、タレントを出演させたいという事務所も増えているんですよ」(芸能プロ関係者)

 確かに、これまでの主演俳優を見ても、江口洋介や唐沢寿明、玉木宏に中谷美紀とCMでも活躍する豪華な面々が顔をそろえている。

 今回の役作りでラーメンを研究したという鈴木。プロ顔負けのラーメン哲学とその美貌で、4月からも楽しませてくれそうだ。