島田紳助

「’11年に反社会的勢力と関係があることを明かして芸能界を引退した紳助さんが、最近いろいろなタレントと会っているらしいんです。ごく最近では、とある“大物タレント”を紳助さんサイドから誘った食事会が行われたそうですよ」(在阪テレビ局幹部)

 今年1月には、かねてから親交のある歌手・misonoのユーチューブチャンネルに山田親太朗と3人で出演を果たして話題を呼んだ島田紳助氏。その再生回数は約600万回に迫るなど、現在も世間からの注目度が高い彼が、近ごろ会った”ビッグなお相手“とは─。

「3月1日の夜、大阪でファンクラブ向けのイベントを行った田原俊彦さんと食事したそうなんです。なんでも、紳助さん側から“トシちゃんに会いたい”という話があり、大阪で飲食店を経営する人物が仲介役となったと聞いています。ふたりは今まで接点はなく、田原さんはプライベートでは、お笑い芸人なら明石家さんまさんとのご縁があるくらいで、紳助さんと会うのは初めてだったようです」(同・在阪テレビ局幹部)

 この証言どおり、今回のファンイベントで田原が語っていたのは、芸人以外の有名人のことだけだった。

「昨年亡くなったジャニー喜多川さんについては“星になっちゃって寂しいけど、俺も頑張らないとね”と話していました。ほかにも“矢沢永吉夫妻に会ってサプリをすすめられた”とか、石田純一やサッカーの三浦知良選手に会ったことは話していましたが、紳助さんのことにはいっさい触れてなかったですね」(イベント参加者のひとり)

 きらびやかな芸能人脈があるように思える田原も、積極的に芸能人とつるむタイプではないそうだ。

「どちらかというと、昔からディスコの黒服などと親しいタイプで、今回の紳助さんとの“極秘密会”を聞いて少し驚きました。仲介役になった方との付き合いが長いこともあって“お前が言うんだったら”という流れになったのでしょう。ただ、この食事会はそうとう盛り上がったようで、最終的にふたりは、笑顔で抱き合って写真を撮るほどだったんだとか」(前出・在阪テレビ局幹部)

 紳助はなぜ、このタイミングでいろいろなタレントと接触しているのだろうか?

「ユーチューブで久しぶりに姿を見せた際に“芸能界復帰説”が流れましたが、本人にそんな気はないようです。単純に、今の紳助さんには時間があるというのも大きいですし、当時は“反社”との関係が理由で引退した手前、この9年間は姿を消していたのだと思います」(紳助の知人)

 キレのある“紳助トーク”をたまには聞きたいもの!