​独G1オイロパ賞、英国から遠征のアスペターが快勝

​独G1オイロパ賞、英国から遠征のアスペターが快勝

 現地22日、独ケルン競馬場にてG1オイロパ賞(芝2400m)が行われ、イギリスから遠征したJ.ワトソン騎乗のアスペターが快勝した。

 2馬身半差の2着は地元のアモレラ。前走の独G1バーデン大賞2着で1番人気に推されていたドニャーはさらに半馬身差の3着までだった。

 フランス産の4歳せん馬アスペターは、6月に仏G2シャンティイ大賞で重賞初制覇。続く仏G1サンクルー大賞では4着と健闘し、今回はそれ以来のレースだった。


関連記事

おすすめ情報

JRA-VAN Ver.Worldの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索