世界最高の賞金総額2000万米ドル(約21億6000万円)を誇る新設レースのサウジカップ(4歳以上、ダート1800m)はじめアンダーカードの登録馬が、主催するサウジアラビア・ジョッキークラブより現地14日に発表された。

 2月29日にキングアブドゥルアジズ競馬場で争われるサウジCには、世界16か国から計143頭がエントリー。日本からは下記の8頭が登録を済ませている。

クリソベリル、コパノキッキング、ディアドラ、ゴールドドリーム、ケイティブレイブ、モズアスコット、オンザロックス、ヨシオ

 以下、アンダーカード(サラブレッド系)と日本からの登録馬

・ネオムターフカップ(4歳以上、芝2100m、賞金総額100万米ドル=約1億1000万円)

アドマイヤジャスタ、セントウル、ディアドラ、ドレッドノータス、ギベオン、ハナズレジェンド、ホウオウドリーム、ジェシー、ケンホファヴァルト、ラヴズオンリーユー、レイホーロマンス、サトノガーネット、ステイフーリッシュ、タイセイトレイル、トリオンフ、ヨシオ

・1351ターフスプリント(4歳以上、芝1351m、賞金総額100万米ドル=約1億1000万円)

フォルツァエフ、コウエイアンカ、ミッキーブリランテ、モズアスコット、ミスターメロディ、オンザロックス、ピアシック、ユニコーンライオン、ヴォーガ

・リヤドダートスプリント(3歳以上、ダート1200m、賞金総額150万米ドル=約1億6500万円)

コパノキッキング、フォルツァエフ、ジャスティン、コウエイアンカ、マテラスカイ、ノボバカラ、ヴォーガ

・サウジダービー(3歳、ダート1600m、賞金総額80万米ドル=約8800万円)

ベイサイドブルー、クレパト、ダノンファラオ、フルフラット、ジェットマックス、ショウナンナデシコ、ヤウガウ

・レッドシーターフハンデキャップ(4歳以上、芝3000m、賞金総額250万米ドル=約2億7500万円)

チェスナットコート、メロディーレーン、タガノディアマンテ、タイセイトレイル、サトノガーネット、モズベッロ、セントウル、レイホーロマンス、ハナズレジェンド、ホウオウドリーム、ケンホファヴァルト