豪G1ザギャラクシー(3歳以上、芝1100m)が現地21日にローズヒルガーデンズ競馬場で行われ、中団のラチ沿いを追走したアイアムエキサイテッド(10番人気タイ)が、ゴールで3頭一線の接戦を制した。

 0.1馬身差の2着に12番人気のミスレオニダスが逃げ粘り、さらに0.2馬身差の3着には好位の一角から6番人気のトーファンが入線。1番人気のコズミックフォースは13着に大敗した。

 アイアムエキサイテッドは昨年4月のG2ヴィクトリーステークス以来となる白星でG1初制覇。重賞は通算3勝目で、昨年のザギャラクシーではネイチャーストリップから5.5馬身差の6着だった。