現地1日、米オークローンパーク競馬場にてG3ファンタジーステークス(3歳牝馬、ダート8.5ハロン)が行われ、伏兵スイススカイダイバーが快勝した。

 2着は圧倒的な1番人気に推されていたG2ラスヴァージネスステークスの勝ち馬ヴェネチアンハーバー。3着はさらに10馬身以上も離された。

 スイススカイダイバーはK.マクピーク厩舎のデアデビル産駒。2月のG2レイチェルアレクサンドラステークスで3着に入ると、前走のG2ガルフストリームパークオークスで重賞初制覇。今回は人気の盲点になっていたが、2番手追走から直線で逃げるヴェネチアンハーバーをとらえて突き放した。