現地3日、香港シャティン競馬場にてG3クイーンマザーメモリアルカップ(芝2400m)が行われ、M.チャドウィック騎乗のシェファーノが2着に2馬身1/4差をつけて快勝した。

 なおこのレースは5頭立てのうちシェファーノを含む4頭がJ.ムーア厩舎の所属。3着までを同厩舎が占めたが、トップハンデを背負ったイーグルウェイは最下位に沈んだ。

 シルヴァーノ産駒の5歳馬シェファーノは、重賞初挑戦だった今年1月のセンテナリーヴァーズでエグザルタントの4着。以降は一般戦を3戦して5着が最高と結果が出ていなかったが、最軽量ハンデに恵まれたここで重賞初制覇を達成した。