2歳時にG1ブリーダーズフューチュリティを制した注目3歳馬マックスフィールドの3歳初戦が、現地23日のG3マットウィンステークスになる可能性が高いことが分かった。

 これは米競馬メディア『bloodhorse.com』がB.ウォルシュ調教師のコメントを伝えたもの。ストリートセンス産駒のマックスフィールドは、デビュー2連勝で昨年10月のブリーダーズフューチュリティを圧勝した。

 続くG1ブリーダーズカップジュベナイルは脚部不安で直前回避。その後に足首の骨片除去手術を受けたがすでに調教は再開しており、2日には6ハロンのメニューを消化したという。