めっちゃ短いエスカレーターかと思った――。とあるユーザーが投稿したエスカレーターの画像が、ツイッターで話題になっている。

それがこちらだ。

ん?(画像はながながい(@l_love_suimin)さんから)

こちらは、ツイッターユーザーのながながいさんがタイトーステーション秋葉原店(東京都・千代田区)の3階で撮影したという画像だ。ぱっと見ると普通のエスカレーターである。

だが、画面手前に見える赤橙色の手すりに違和感がないだろか。言うまでもなく、手すりの全体が異常に短く見えるのだ。これでは、乗った瞬間に降りることになってしまう。

普段見ることがないエスカレーターの姿に、驚いたユーザーは多いようだ。ながながいさんの投稿欄には、

「2度見した」
「もはやベルトコンベア」

といった反応や「ミラーを使ったトリックアートだ」「違和感仕事してない」というコメントが寄せられている。

トリックアート...?いったいどういうことなのだろうか。

種明かしするほどでもないが、実は手前の鏡に手すりが反射して、短いエスカレーターに見えるのだ。一方で、奥の手すりは見切れることなく、下方へ続いている。

よく見ると鏡によるものだと簡単に分かってしまうものの、思わず2度見してしまう画像ではないだろうか。このようなトリックアートは身近に潜んでいるかもしれない。外へ出かけた時、探してみてはどうだろう。