上映が始まっているのに、スマホをいじったり、お喋りしたり、後ろから足をのばしたり、ビニール袋をガサガサしたり――。

「楽しいシーンなのに!」「悲しいシーンなのに...!」(心の声)

みなさんは映画館で、近くの客の行動にモヤモヤした感情を抱いたことはないだろうか。

モヤッと(画像はイメージ)

一部では「隣席ガチャ」とも呼ばれるこの問題には、さまざまな被害パターンがあるようで...。例えば筆者の友人は泣ける映画を見ている時に、隣の席から、

「うう...うう...」

と女性のすすり泣きが聞こえてきた経験があるという。感動するシーンだから気持ちはわかるが...。耳に入ってくる声で「冷めてしまった」と、どこか悲しげだった。

映画館は、応援上映などを除いて、原則静かに視聴することがマナーである。劇場内は静まり返っているため、些細な音にも敏感になってしまうのだろうか。

そのほかツイッターには、2日連続で映画館に行ったというユーザーから、こんな悲痛な叫びがあがっている。

「1日目は一つ隣のおばさんがずっとゲップしてるし、2日目は隣のおっさんがスマホいじるわポップコーンを口開けて食べるわで、本当に劣悪な空間すぎた」

映画に集中したいのに、ツキがないようだ。また、こんなお客に遭遇した人もいるようで...。

「映画館で内容に大声でツッコミ入れてる人、なんかヤダ」「見てる最中ずっとツッコミ入れたり、うそー?とかやめろやめろwとか2人で言ってて...」「途中で座席立たれたりエンドロールの途中で帰る人がいて嫌...」

自宅でテレビを見ている感覚なのだろうか。また、エンドロールを最後までみない人が邪魔だと思った人も。

色々な人が映画館に足を運んでいるのだから、三者三様...。このように、映画館で「モヤっと」した経験談は、枚挙に暇がない。

もしやみなさん、映画館では相手に直接伝えることができない、モヤモヤした気持ちを抱え込んでいるのでは...。

教えて!「映画館で味わったモヤモヤ体験談」

読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、具体的なエピソード(どんなことに「モヤっと」したのか、そのポイントなど、500文字程度〜)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。