日本全国にいくつもある「難読地名」。変わった読み方を覚えながら、その土地についても学んでいきましょう。隔日出題、クイズ形式でお届けします。

今回は山口県の難読地名。

「南風泊」

この地名、どう読むか分かりますか?

ヒント:は○○○○

答え

「はえどまり」

下関市にある日本最大のフグ取り扱い市場として名高い。天然のトラフグやクサフグなど多くがここに集まり、東京や大阪の消費地へと運ばれる。帆船時代、下関港に入港する際に逆風となる南風を避けるのに天然の良港であったことから、この地名になったという。